Art in Me

流れていく日々の中で、 何気なく心が留まる瞬間。 心がうごく、ゆさぶられる。 そういう感覚がもたらすものを 美と表現したならば、 自分にとっての美しいとか、 あの人にとっての美しいはなんなのか。 自分の中の美を綴ることで、 自分の見ている世界と、 あの人が見ている世界の重なりを感じてみたい。 美術館に足を運ぶことだけじゃなくて、 自分で絵を描くことだけじゃなくて、 自分の中の美の感覚に触れてみる。 そんなArt活動を小さくはじめてみたいとおもいます。

カテゴリ:Activity

いつもは経験者が多いかるたCafe。 そのため初心者の方から、 「かるたCafeって、強い人がバンバンとる会でしょ?  経験のないわたしにはちょっとハードル高いかな…」 というお声をよくいただいていました。 そこで!9月は番外編として、初心者大歓迎! 「はじめて ...

自分の選んだテーマに沿って 雑誌やカタログなどから写真や文字を台紙に切り貼りする、 簡単なコラージュ製作のワークショップです。 --------- ファミリー、パートナーシップ、ライフワーク… あなたはどんな未来を描いていきたいですか? ・なんとなくモヤモヤしてい ...

Film Picnicは、みんなで映画を観て、その後ごはんやおやつを食べながら、感想を話す場です。今回は、「みんなの学校」を観に行きます。"不登校も特別支援学級もない 同じ教室で一緒に学ぶ ふつうの公立小学校の みんなが笑顔になる挑戦"発達障害のある子どもも、問題児と ...

もう先月のことになってしまいましたが...「お寺で百人一首とカフェを楽しむ会」終了しました!20人といういつもの1.5倍の規模で、しかもお寺での開催。どちらも初めての試みでしたが、めーっちゃめちゃ楽しかったよぉお!今回は真剣勝負はもちろん、とにかく楽しさや笑 ...

きのうは【見守り保育付き・コラージュお茶会】「つくるたびに違った自分が見えて楽しい」「育休からの職場復帰前に参加したい!」とリピート申込してくださった方もいて、うれしいです。コラージュ経験者ばかりなので、皆さん手際がいい!わいわいおしゃべりしながらの製作 ...

Studio K'sさんで「映像を観て感想を話す会」を開催しました。なんか名称がまだ決まらないので、こんな「まんま」のタイトルですが。。前回のピナ・バウシュからの流れで、バレエ・リュスを観ました。怒濤の20世紀に生まれ、消えていった伝説のバレエ団の変遷を、所属してい ...

「シュタイナー展で、嫉妬、あこがれ、未消化、まるごとトーク」開催しました。11時に集合して、ワタリウム美術館で開催中のシュタイナー展を観て、12時半ごろから1時間半ほどランチをしながらトークするという流れ。建築、デザイン、教育、心理、場づくりなど、いろん ...

築地のCafe Coloccoさんでの「あーだこーだの会」第二弾は、ガウディ展。事前に各自ガウディ展の鑑賞を済ませてから、参加してもらっています。いろんな感想が出ましたよ。・ガウディはその辺の木を見ても、枝の生え方、葉脈の模様まで見えていた。・自然界にあるものの、あ ...

市川市・南行徳のカフェbresさんでの第一回目。台風で足下の悪い中でしたが、大人5人と赤ちゃん2人がご参加。ありがとうございます。見守り保育付きで、赤ちゃんのいる方も参加できるのが、この会の良いところです。きょうも個性豊かな作品ができました。楽しかった!特に ...

ワタリウム美術館で開催中の「ルドルフ・シュタイナー 天使の国」展を観て語る会です。http://www.watarium.co.jp/exhibition/1403steiner/index.htmlシュタイナーって何者?先駆者すぎて、前例も理解者もない中で、あの壮大なケッタイな世界観を貫き、亡きあとに、こんな極 ...

”百人一首を楽しむ大人の部活” かるたCafe。 いつもは文京区のsuido cafeで活動していますが、 8月はちょっと趣向を変えて、お寺で開催します。 枯山水のお庭を眺めながら百人一首。 なんだか贅沢な時間が過ごせそうな予感...! 散らし取りや個人戦はもちろん、チー ...

COLOCCOさんと共催!"アートを観て感想を「あーだ」「こーだ」言い合う会"の第2弾です!*以下、COLOCCOさんの告知より転載*今回は、『ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉-』を見た感想を「あーだ」「こーだ」言い合いましょう。前回の『現代美術のハードコアはじ ...

雑誌やチラシなどから、好きな写真や文字を切り抜いて貼り付けるだけ。簡単なコラージュ製作のワークショップです•コラージュが初めての人も、絵を描くのが苦手な人も楽しめます!•製作のあとはカフェ&発表タイム。親子や夫婦で、お互いの意外な一面が見えるかも?!■日 ...

雑誌をめくりながら ピンと来たものを貼っていくだけなのに、 自分でも思いもよらなかった全体像になる。 毎回わくわくします。 人が違えば作品も全然違うので、 ほんとやってて飽きません(もう7回目!)。 自分で作っているのに 何ができあがるのかわからない。 ひとつ ...

現代美術ってよくわからない。ほかの人はどう観るんだろう?現代アートに触れたあとの言葉にできない、あのわきあがる思いを、コーヒーを飲みながらぶちまけましょう!というこの企画。めちゃめちゃ楽しかったです! 図録をめくりながら、あれがよかった、これはこう感じた ...

↑このページのトップヘ